霊遺伝姓名判断

12の基礎運(祖父母の代から受け継いだ運勢でその人の根本をなすもの)と、37の影響運(直接遺伝で両親から受けついだもので、その人を産んだときの父母の心理状態、感情の遺伝子を通して伝わった運勢)という、「隔世遺伝」と「直接遺伝」の運勢がミックスされて、その人の性格や運命のベースを形成しています。

名前にはすべての答えが隠されています。運勢は姓名に暗号のようにちりばめられていて、その解読法が「魂ゆら占い」霊遺伝姓名判断です。授かった遺伝子で、その中に運勢の答えが凝縮されています。